Home
Primo Apk

Primo 1.16.0 APK

The description of Digital World Primo

We provide Primo 1.16.0 APK file for Android 4.1+ and up. Primo is a free Educational game. It's easy to download and install to your mobile phone.
Please be aware that ApkPlz only share the original and free pure apk installer for Primo 1.16.0 APK without any modifications.

The average rating is 5.00 out of 5 stars on playstore. If you want to know more about Primo then you may visit INTERNATIONAL LABORATORY OF MUSIC EDUCATION support center for more information

All the apps & games here are for home or personal use only. If any apk download infringes your copyright, please contact us. Primo is the property and trademark from the developer INTERNATIONAL LABORATORY OF MUSIC EDUCATION.

★使用開始までの手順はこちら★
楽譜がスラスラ読める!音を正確に聴き取れる!もっと音楽が好きになる!
「Primo-プリモ-」は、毎日数分の学習で、音楽の基礎が身に付くソルフェージュアプリです。

【使用開始までの手順】
★「ログイン」ボタンは下記の手続きの完了後に有効になります。
トップ画面左上の「保護者メニュー」ボタンを押す
ユーザー情報の入力(本アプリの管理者の情報です*)
「作成」への情報入力(利用されるご本人さまの情報です)
「コース購読」
<詳細>
https://www.onkyou-lab.com/primo-campaign2020

*利用される方が大人の場合、こちらにもご本人さまの情報を入力していただきますようお願いいたします。


【「Primo-プリモ-」について】
◆いつでも、どこでも、誰でもできる!音楽教育の格差をなくします。
アプリだからこそ、さまざまな制約にとらわれずに、必要な力を伸ばしていくことができます。
音楽の学習に、アプリ教材を取り入れるメリットはいくつも挙げられます。
・音を聴きながら学べる
・自動採点なので、自分で学習できる
・教室に行かなくても、毎日取り組める
・いつでも、どこでも、誰でも、安価に取り組める
などなど...

◆音楽の基礎教育「ソルフェージュ」について
当アプリは、音楽の基礎教育である「ソルフェージュ」の問題を扱っています。ソルフェージュとは、音楽理論を実際の音に結びつけ、楽譜を読み取る力を養う基礎訓練のことです。楽器、歌唱、作曲など、どんな分野をメインとしていても不可欠な基礎力を養うのがソルフェージュです。しかし、質や量が担保されたソルフェージュのレッスンは希少性が高く、一般的には高価で、今までは一部の人にしか受けられないものでした。それを、誰もが格安で、しかも毎日取り組めることを実現したのが、当アプリです。レッスンや部活などの、実際の音楽経験がさらに充実するよう、サポートいたします。

◆問題作成チームについて
当アプリの問題作成チームは、音楽や教材開発を専門としていることのみならず、現役の楽器やソルフェージュの主導講師でもあります。自ら現場に立ち、生徒の取り組みを見ながら教材の開発・更新している精鋭チームです。


【基本問題】
◆読譜
楽譜に書かれた音符の音の高さと音名(ドレミ)を、正しく読み取る力を養います。採点時には音が鳴るので、書かれている音符の音の高さを、耳で聴きながら確認することもできます。

◆初見
楽譜を読みながら楽器で演奏する力を養います。楽譜に書かれた通り、画面上の鍵盤で演奏する形式です。鍵盤楽器を習っていない方も、基礎として知っておきたい鍵盤の位置を覚えることができます。

◆リズム
リズムに関する力を養います。楽譜に書かれたリズムの通りに画面をタッチする形式です。拍に合わせて正確に演奏する力を培い、頻出するリズムのパターンを網羅的に覚えることができます。

◆聴音
聴こえた音の音名(ドレミ)や、楽譜上での位置がわかるようになることを目的とした問題です。これらの力が身につけば、楽譜を見てどんな曲なのかイメージしたり、自分が弾いている音が楽譜通りになっているかがわかるようになります。問題形式は、鍵盤での入力や楽譜上に音符を置くものなど、さまざまです。

【特別コンテンツ】
上記の問題に毎日取り組むと、特別なコンテンツが楽しめるようになります!

◆音楽史・鑑賞『おぺら』
大作曲家60人以上の伝記と、彼らが遺した約200曲の作品の演奏音源を通して、楽しみながら音楽史を学べます。
活躍する演奏家(ピアノ・ヴァイオリン・チェロ)のトリオ演奏によるダイジェスト版で、名曲のハイライトを聴くことができます。

◆スペシャル問題『コレクション』
作曲の技法や理論にまつわる特別問題を集めたコレクションです。

Show More
All Version